Main MenuLiteratureRockIKUTOYOLinksWhat's New

ホームページ作成秘話。使用機材、参考書、素材集、を記してあります。あと、奮闘日記、でこのホームページを作成したときの苦労が書いてあります。JavaScript、ホームページ、Java、作成、支援、ホームページ作成支援、日記、個人、
ホームページ作成秘話

苦労しました...ええ本当に苦労しました。
奮闘日記

使用したパソコンNEC PC-9821V10(いわゆるValueStarです)
その他の機材YAMAHA MU80(MIDI音源)
使ったソフトakira v3.03i (シェアウェア)
エディタです。HTML構文が色分けできるので便利です。
特にホームページ作成ソフトは使わずこれで凌いでいます。
最初はメモ帳で作っていましたが「容量が大きくて開けません」という
メッセージが出てくるようになったのでこれを使うようになりました。
あまりお金をかけたくない人はこれを使うと良いでしょう。ははは...
参考図書『作ろう!魅せるホームページ実践テクニックガイド』
高田善朗他、インプレス、1996年10月、2980円

アスキーの「HTMLで親ばかホームページ作成」に
分かり易いと紹介していたのでこれを買いました。
著者の中に大学生、大学院生がいてみょ〜な敵愾心を燃やしたものです。
これを読んでHTMLが何なのかよく分ったし、
結局HTMLに関してはこれ一冊で十分間に合いました。
決定版だと思うし、お勧めですが今となってはちょっと古いかも?
『詳解HTML&JavaScript辞典』
岡崎桂子他、秀和システム、1997年9月、2520円

JavaScriptってなんじゃらほい?と思って今日(98/01/04)買ってきました。
JavaScriptに関しては、何が出来るのか?と書いてある本ばっかで
役に立つ具体例がまとめて書いてある本は少ないようです。
これは比較的まともですが、いい本があったら教えて下さい。
あと、この本はHTMLの詳しいことまでのってます。
使用した素材集『internetホームページ用素材集 CD-ROM for Windows』
インプレス編集部編、インプレス、1996年5月、3800円
『internetホームページ用素材集 和風コレクション』
インプレス編集部編、インプレス、1997年8月、3129円
『Windows版internetホームページ用素材集アニメーションGIFコレクション』
インプレス編集部編、インプレス、1997年5月、3150円
うっうかつでした....
このシリーズは手頃な値段といい(素材集って平気で一万とかするんだもん)
充実した内容といい、とっても良いのですがこんなに買ってしまうとは....
そのうえデジタルサウンド素材集まで買うかどうか悩んでる私って一体....
消費金額15579円(PC,MIDIを除く)こっこんなにお金がかかっているのか...
パソコンは私のものではないがMIDIを入れたら15万ぐらい?うぅっ(T・T)


奮闘日記
これは98/01/05から作成しているので最初の方は記憶が定かではありません。
これからホームページ(以下HPとします)を作る人はせめていつ開業したのかくらいは覚えておきましょう....
「祝!!一周年記念」とかがアバウトにしかできないのでとてつもなく寂しいです。

2000年1月27日
気がつけば一月ももはや終わりそう・・
何にも掲示板を復活させたこと以外何もしていない・・
毎年お正月は「お正月版ホームページ」として特別にデザインを変更していたのだけれども
年末年始は風邪で死んでいたのでそれどころではなかった・・・・

1999年9月03日
ついにここ数ヶ月の念願を達成!!
えっそれは何かって?掲示板を自分で設置したのさ。
大したこと無いかも知んないけど大変だったので
ちょっと嬉しいです。


1997年3月某日
アスキーの「HTMLで親ばかホームページ作成」をみてなんだかHPを作りたくなる。
同じ頃、ただで大学にHPが載せられることを知り、また、
すでに作って自慢している友達の姿(君のことだよ、かと○だくん)
がうらやましくもあり、チャレンジして見ることに。

元からパソコンにはアレルギーはなく、小学生の頃にはPC-8001を使っていたので、

(確か中学生の兄に買い与えられたものだったと思う。理系の兄を持つと便利ですね。
あのころはフロッピーなんてものはなくてカセットテープだった....
ゲームもあんま売って無くて、雑誌の後ろに付いているマシン語のプログラムを
必死になって打ち込んだものでした...兄貴が。)


Windows95以前も兄貴のパソコンで勝手にゲームをやっていたので、

(フロッピーを入れたまま電源を入れたら自動的にゲームが始まるようにしてもらっていた...兄貴に。)

やれば何とかなるだろーくらいの心構えでした....
事実HTML言語(←一応言語ですよね)は昔かじったBasic程むつかしくはなかった。

(ちなみにBasicとはほとんど英語そのものです。めちゃ簡単。といっても小学生にはむずかったが。
今でも理系の方はプログラムを組むときに使ったりもするらしい。)


1997年3月某日
『魅せるHP』をかってきてせっせと作成にいそしむ。

1997年3月下旬
ついにHP開設!!(くどいようだがいつだかハッキリしない)
といっても最初は中身がな〜んにも無かった。
プロフィールのところは中・高・大と一緒だった、かと○だくんのHPを
カット&ペーストして名前だけ入れ替えた記憶がある。
元々かと○だくんの高慢な鼻を挫くためにHPを作ったのに
そんなことをしていては意味がないだろう、と思いながらも
この後もたびたび同じ事を繰り返す....
許して下さい。か○うだ君。・・・・・・彼のホームページは現在こちら

1997年3月25日
リンク集ができたらしい。

1997年4月2日
何か自分の専門分野に関わることを載せないと...と思い、
森鴎外の作品を一覧出来るようリストを作ってのっける。

これは結構友達の反応があった。
「HP作ったから見てね!!」と友達中にふれ回ったせいもあり、
「なんだただの作品名の羅列じゃん」だの、「ルビがずれてる」だの、「何の役に立つわけ?」等、
一応のリアクションがあった。(今じゃ何の反応もないよ....(/_;)

これが今の「森鴎外作品解題一覧」となるのだが、未だに完成していないのは何故だろう?(98/01/05)
あとこのころ、昔のレポートを引っぱり出してきて
「芥川龍之介とキリスト教 −切支丹物を中心に−」
なんて大それたタイトルの評論(?)を入力し始めるが内容のあまりの稚拙さに嫌気がさし、中断する。

1997年4月7日
そう忘れもしない。
この日やっとカウンターが付いて、何人の人が見てくれたかが分かるようになったんだ。
カウンターはなんだか訳が分からず「どうしたらいいんだ〜」と思い悩んでいたが
やってみたら以外に簡単に済んでしまった。上智の方で同じような悩みを持っている人は
ここで登録してみよう。
しかし正直に言えばアクセスカウンタの数の一割は(いやもっとか)
本人のものであるだろうと推測される。

1997年5月7日
更新記録には遠慮して「リンク集がちびっと増えた。」な〜んて書いてあるが、リンク集が大幅に増えた。

1997年5月23日
学校にスキャナーがあることを知り、せっせと写真を読み込ませていたが、この日、
「生豊のアルバム」としてHPにのっけることが出来た。
これも忘れた頃に友達が「熱海いったんだって?」とか「あちこち旅行していいね〜」など、
やや良好なリアクションを生むことになり、ちょっとうれしかったです。

1997年7月下旬
いつだかハッキリしないのだが、我が家のパソコンダウンしてしまう!!
原因はハードディスククラッシュ
しかし10回に1回は正常に動く生殺しな日々が続く....
頼りの兄貴は就職して家を出てしまっていたので、
私が我が家の修理係を担当したが、毎日が辛かったです。
何とかハードディスクのバックアップを取ろうと思って必死にMS-DOSモードで立ち上げ、
ファイルのコピーを取ろうとするのだが....

ファイル名が日本語なのでMS-DOSでは入力できない...!! T_T
(あぁっMS-DOS、MS-DOSってなに?なんかの魔法呪文?なぜ大文字小文字半角全角の区別がある?)
(それは誤解で大文字と小文字、全角と半角の区別があるのはUNIXであることを後日知る。
この時期学校で少しいじってたから頭の中でごっちゃになってしまったらしい。)


MS-DOSでも日本語が入力できる方法があるそうなのだが、
ハードディスクがクラッシュしてからじゃ遅いそうなのである。(と聞いた)
3週間ほど格闘して、結局ワイルドカードを駆使してバックアップを一部だけとり、
後は諦めて修理に出すことに....ふっおかげでMS-DOSに詳しくなってしまった。(すこうしだけど・・ほんのすこしな)
修理からパソコンが戻ってくる9月までメールが見れなくて(おまけにニフティーはメールを
2週間しか保存してくれない。これは絶対欠陥だと思う)
各方面に不義理を重ねることになる。

ちょうどこの7、8月に始めてHPの感想のメールが届いたのだが、
何処のどなたのものか返事を出す前に分からなくなってしまい、大変申し訳ありません。
もしこれを見たならば懲りずにもう一度メールを送って下さい。お願い致します。
 m(_ _)m

結局今に至るまでこの後には一回も感想メールというものは届いていない.....
(この文章を書いた後には、半年に一回ぐらい奇特な方が送ってきて下さる。今年(1999)には掲示板の方にも常連さんがついてくれた。)

一生に一度のことだったかもしれないのに。あぁっ日頃からバックアップは取っておきましょう。

(新しいニフティーマネージャーはどれがメールのファイルだか分からなくてバックアップの
取りようがないです。誰かどうしたらいいか知っている人がいたら教えて下さい。
またいつあの悪夢に見舞われるかと思うと不安で不安でしょうがないです。)


1997年10月1日
頼れる兄貴が就職して家を出てしまい、
不本意ながら一家のパソコン担当に就任してしまった私が絶望的状況の中
いうことの聞かないパソコンから何とかして親父のメールのデータだけは救い出そうと悪戦苦闘したため、
しばらくパソコンの顔(?)を見るのもいやだったが、

(この時期の私のことを、多くは語りたくはないが、姉が「はたで見ていて本当に苦しそうだった」と語っている。
また、「パソコンのある部屋からよくうめき声が聞こえた」とも言っている。
結局データのバックアップを不完全ながらも一応とった私は、消耗し廃人状況になりパソコン担当を退任。
サポートに電話してハードディスクのフォーマットとかしたのは姉だった。やはり持つべきものは役に立つ兄弟。)


気を取り直して
『HP用素材集 和風コレクション』
を買ってきてデザインを今の和風一色に統一した。
これでヴィジュアル面は大きく変わったが中身はそのまま。

でも「俺のホームページってデザイン和風だよ」って言っても、
みんな「和風??」と首を傾げやが留る。あちこちローマ字を使ってるからかな?
本当はメインのコンテンツ、「日本近代文学」に合わせて和風にしたつもりなのね。
みんながそう思わなくても私の心の中では!!

1997年10月21日
雑誌に載っていた便利なHP達を自分が見るときに、いちいちアドレスを入力するのが
面倒だったのでリンク集に「便利なお勧め」としてまとめて載せる。
これ以降リンク集は「自分が使っても便利!」という大義名分の元に自分用に最適化されてゆく。
(したがってホントに役に立つものしか載ってないと自負している....なんだそりゃ)

1997年12月17日
夏の一件以来すっかりニフティーを信頼しなくなっていた生豊だが、
ニフティーでもHPを開設できることになったという事をしり、
ニフティーなんかやめてやるなんて言っていたことを忘れ、態度をころっと変えて、
何の意味もないのに同じ内容のHPを開設してみる。

すっかりニフティー経由のインターネットにはまった生豊君はこの月の支払いが3万円になったとさ。
(単なるバカというはなし...)

1997年12月25日
ネットサーフィンをしていてフォーム、JavaScript、JavaAppletなどが載っているところを
めっけた生豊君は早速おらのとこにも...とカットアンドペーストしてきたそうな。``r(^^;)
(誤解の無いように言っておけば、ご自由に使って下さいというところしか持ってきていません。
そのサイトはすべてリンク集に載っているのでよかったらのぞいて見て下さい。)


1998年1月2日
正月はスペシャル・エディションだ!と年賀状に書いて各方面に出した手前、
やっとこの日に正月バージョンをアップロードする。
(15日まで。って誰も聞いちゃいないって?)

1998年1月5日
『詳解HTML&JavaScript辞典』を買ってきて自前のJavaScript作成に取り組む。 いずれそれらは「JavaScriptサンプル集」としてまとめるつもりなので待ってて下さい。

1998年1月15日
JavaScriptサンプル集が新設!!まだ数は少ないがいずれ・・
あと友人から感想メールが二通届いていた。ふっふっふ。
いま自分のHPを見たらカウンターが499になっていた。 五〇〇人目の人は私にお手紙下さい。なんか景品をだしてあげよう。ふっふっふ。

1998年1月15日
後輩のまほろ君から「なんか三島をのっけろ」という要望があったので、
何て生意気な後輩なんだ!
三島由紀夫『美しい星』関連文献リストを作る。
これは何かの折りに調べてあった物をそのままのっけただけで大した労力はかかっていない。
それに彼は「三島に関する意見が聞きたい」と言っていたな〜としばし反省。

このHPの運営にも関わることだが、「芥川とキリスト教」で挫折して以来、
文学に関して私の意見を書くことを避けてきた。
だってそんなご託を述べる程自分が偉いとは思わないし、
自分の「読み」が大して価値があるもんだとも思わない。
自分の意見は研究のレベルでは無いと思う。
だからデータベース的な部分を増やそうと思っていた。
しかし、私のHPを見に来る人は私個人の意見を知りたいのかな〜とも思います。
このページにいま一番欠けている物はそれかもしんない。
稚拙なものであっても頑張って自分の意見を載せていこうと意を新たにした次第です。
(何処に載せるかは未定)

1998年1月30日
gooなどあちこちの検索エンジンに登録したのが功を奏したのか、
ここんとこ最低でも毎日五人はわたしのHPを訪ねてくれている。
それはいいのだが、アンケートはほとんど使われておらず、
利用者は今日までで三人(しかもすべて知人)というさむ〜い結果になっている。
アンケートの存在意義は限りなくゼロに近い・・・
あぁっ手応えが無さすぎる!!
これを見ている皆さん、どうかお願いだから見ているだけでなく、アンケートに答えてHPの運営に貢献して下さい。
お願いします。m(_"_)m

1998年2月3日
今日このホームページを見たらアクセス数が600になったいた。
妙に早いですね。半年前は1ヶ月かかって10人とかだったのに。
あと、
祝!!知人以外でついにアンケートを使った人が!!
皆さんもばしばし感想を送って下さい。

1998年2月16日
藤堂尚夫氏にリンクをはっていただいてから、市川毅氏根岸泰子氏高寺康仁氏跡上史郎氏木村功氏にリンクしていただくことになり、訪問者数の大幅アップが期待される。 しかし藤堂氏はどこから私のHPへたどり着いたのだろう?

1998年2月19日
いま確認したのだけど、
やっと念願のgooに登録されました。 うっれし〜な。あ こりゃめでたい。こいつはぁ 春からぁ 縁起がぁ いいや〜
実は私のホームページはロボット対策がしてある。

ロボット系のサーチエンジン(goo,InfoNavigator,infoseek,Excite)は、
検索するキーワードを、登録されているホームページの本文中から探し、
一致率が高いものをアルファベット・日本語の順に、 本文と共に表示する。

ロボット検索の悪い点は、(機械的に処理するだけなので)内容は関係なく、またヒット件数がやたら多い。
例えばあなたのページが表示される順位が、10000番あたりなら、まず誰も見てくれないでしょう
(せっかく検索にひっかっかっているにもかかわらずだ!)

これを逆手に取ると、タイトルをアルファベットにして、キーワードの一致率を上げておけば、 中身がいい加減なものでも人々に見てもらえるチャンスが増えるということです。
(中身がなきゃ繰り返して見てくれないと思うけど・・・)
というわけで、私のホームページでは本文の最初2行ぐらいを紹介文にして、本文中にキーワードとなりそうなものを何個も書いておく、 と言うことを行っています。
背景と同色で、小さな文字で書いてあります。 気がつきました?言われてみないと気づかないですよね。ソースを見ると分かります。 (スタイルシートも使ってあるので画面上ではNetscape Navigator 3.0 以前のブラウザでしか分からないと思います。)

しかしこの手段で訪問者が増えるかどうかについてはまだ不明です・・・・

1998年2月20日
Yahooにも登録され、2/19日の新着情報にこのHPが載っています。それを見てここにたどり着いた人もいるのでは?

1998年2月22日
いっ今見たら、カウンターが700を超えていた。(正確には727) ひと月とたたぬうちに100アクセス達成とは、これはどうしたことでしょう?

1998年2月28日
Yahoo Japan の新着情報の威力はすんごいね〜。
10日もたたないうちにカウンターが100増えるとは。(今見たら801でした)
しかしどうやら新規のお客様は一巡したらしくここ2,3日はそんなに増えていないようす。いかにリピーターを増やすかが今後の課題ですね。

1998年3月12日
カウンターが900を越えていました。しかし最近HPを更新する意欲がわかない・・・
訪問者数は激増しているが、はっきり言って手応えがないです。
アンケートは相変わらず誰も使わないし、どのような人が見てくれたのか分からない・・・
は、励ましのお手紙またはアンケートを・・・・

1998年5月29日
引越しとそれに打ち続くごたごたで更新していないが、
私のホームページを見てくれた方がまもなく千五百人になるのですね。
嬉しいことです。
まもなくあちこち更新する予定です。

1998年6月3日
ようやっと一つ更新したぜ。ふぅっ
ホームページ訪問者は1500人を越えました。皆様の御愛顧ありがとうございます。
2000人の時には何か特別なことをしたいと思います。

1998年6月29日
すみません・・もうちょい、いやちょっと時間かかるかも。

ついにホームページの容量が1.4MBを越えたため、
一枚のフロッピーに収まり切らなくなった。
画像ファイルだけ別のフォルダに移動したのだが、これが予想外の重労働(しかも単純作業)。
全ファイルの<IMG>タグのsrc="・・・"をsrc="img/・・・"に置き換えました。つかれた。
表示されていない画像があったら是非教えて下さい。
一応全部確認したつもりなんだけどね。
ついでにニフティーのドメイン名変更に伴い、メールアドレスも変わることも思い出し、
アドレスをorドメインからneドメインに書き換える。(しかしニフティーはやめる予定)
(これも全ファイル)
複数のファイルの一括置換ってどうやるのかな〜??

1998年7月10日
掲示板を作りました。生豊個人について文学に関しての二つを作りました。
早速書き込みをしていただいたようです。
皆様これからもどんどん書き込んでやって下さい。

1998年8月19日
すみません。なまけています。
いつの間にかカウンターも2200になっているし・・・
それにしても掲示板の書き込みが少ない・・・・くすん。

1998年10月15日
う〜〜卒論が終わるまで更新できません。たぶん。
ホームページ作成支援のページを作っているのですがまだ作りかけです。
できるのはいつになるやら・・・

1998年10月16日
卒論が終わるまで更新しませんとの舌の根も乾かないうちに
「うなぎ DE 骨折」「誰か来て。僕はここにいるよ!」をUPしてしまいました
やらなくてはいけない事柄があるのにほかのことをしてしまうことを逃避といいます。

1998年10月31日
カウンターが3000を越えていました。
夏休み中更新してなかったら全然のびていなかったのに、
ちょくちょく更新することはリピーターを呼び込むことになることを実感。
そんでついつい徹夜してホームページのメンテナンスをしてしまった。
テーブルタグを使った「おまけ」のページを作る。
もっともこれは以前作ってあったものを使っただけ。リサイクル リサイクル
1998年11月27日
生豊のアルバムをテーブルタグを使ってモノホンのアルバムっぽくしてみました。
ただし、エクスプローラでしか見ていないので、ネスケではどうなっているのやら・・・
<BORDERCOLOR>タグにネスケは対応していないから。

1999年1月21日
年も改まったってんのに何も更新していません。そのめどもありません。
訪問者のペースは減っているものの、不思議なことに(?)カウンターが4000を越えました。
ちょっと嬉しいです。へへ。
あと掲示板にちらほらと知人が書き込みをくれるようになった。でも私用が多いっす。

1999年4月26日
引っ越しをしても順調に来訪者が増え続け、ついにカウンターが5000を越えました!!
掲示板の書き込みもやっと活発化してきました。
うれしいです。

1999年4月10日
3月に大学のアカウントが抹消されるので、2月にホームページの引っ越しをした。
面倒臭くって引っ越し通知を出さなかった。誰も見ないだろうとも思ったし。
そしたら一部の掲示板でどこに行ったのか話題になっていてびっくり!
あわててその掲示板に引っ越し先を書き込み、ついでに被リンク先にメールでその旨を伝えた。
みなさん、引っ越しする際は準備周到に!!

1999年5月2日
友達のホームページを作ってきました。
2回友達の家に行ってiMacで作ってきた。合わせて6日間も泊まり込んだ。
マックは全然使ったことはなかったけれども、何とか使えるようになった。
でもWindowsのほうが好きですな、私は。
CGIでフォームメールを送れるようにしてきた。結構しんどかった。
しまもまだCGIはうまく作動していないので今手直ししているところ。
いまCGIにはまっているので、ホームページは当分更新の気配はないのですが、
二つある掲示板は現在レンタルしているものですが(上に広告が入る・・・(T_T))
近いうちに私のホームページ内に引っ越しするかもしれない。
その時は私がCGIをそこそこ使えるようになったと言うことでしょう。

1999年7月21日
今日色々とあって、一つ悟りました。
カウンターの数が増えることは嬉しいのだけれども、
それが目的ではないことをはっきりと打ち出して行かないといけないって。
一日なんアクセスって数が大事なジャンルもあるけど
うちはもっと違うところで勝負して行かなくては。
サーチエンジンのヒット率を高めることを目指して色々と小細工がしてあるけれど、
広告も入れずに来ているわけだし、
金儲けとかそういうのが目的ではないので。
通過する人数が多けりゃいい訳ではない。
別に布教活動しているわけでもないし。
カウンターは一般には見えないようにしておこうかな。
結局自己満足なわけだし。

そう思わせるようなことがあったんです。

1999年7月8日
最近カウンターののびが遅いです・・・くすん

1999年6月17日
最近カウンターののびが遅くなりました。やはり、更新していないことが原因ですね。
きょうみたら5500でした。ふた月で500しか増えていない。
引っ越ししてからgooの検索で上位に表示されなくなりました。
そのせいもあるかも。でもどうしてだか分からない。検索方法が変わった・・?


トップメニューに戻る IKUTOYOに戻る


E-mail:i@m.to
Copyright(c)1997-98 IKUTOYO Iwahashi. All rights reserved.